TST実戦基礎 8・固定系列と変動系列

連鎖反応はなぜ発生するのか

例えば隣の台にスーパーリーチ発生すると自分の台もスーパーリーチ発生する

これは抽選に入ってる証でもあります。

ここで当り、連チャン伸びるのはTST台、他は良くても2連程度、殆どは当りません。

当らない台はいわゆるガセ激アツ発生が起こります。ホルコンと台の間に存在する物質的要因(配線)が影響してます

激アツハズレ後の「お返し」があると言われてますね。

そのグループ(台)が抽選対象になった時良く発生します。抽選時当るのがTST台、当たらないのはハマり台(良くても2連程度)です。

シーソー、ペアに関しては3・アクティブ、非アクティブを確認されてください。

物質的要因はそういじれるものではありません。(固定系列)

ホルコンによる当たり台抽出→A台が当たる。固定系列(B)も当りが貰える。これがペアの関係ですね。

ご報告いただいてます。→どこかの台が確変ひいてるとかかりが飛んできたり〇〇って飛んできたりします。自分の好きなホールは〇〇なので当たり引いてる人の〇〇のよさそうな台を選ぶとかなり高確率で当たりがひけるんですよ。

まさしく連鎖反応で大当り信号投下された台周辺は賑やかになります。つまりよさそうな台がTST台であれば確変引いてる台より伸びます。

TSTトップページへ戻る↓
勝てるパチンコ 今すぐ当る台選びTST


このページを閉じる
閉じる


それでも不安な方へ↓
今の気持ちを教えて下さい