TST実戦応用 10・連鎖について

シマ(グループ)での当り順

当ってる台は確認した。次に当たる台はどれか?おおよそ判断が付いた。ここからさらに突っ込み「今すぐ」当り連チャンする台はどれか?「今すぐ連チャン」がTST該当台なのです。これを判別する具体的取り巻き(周辺)状況の解説です。

シマ内のどこかに大当り投下がありました。シマ内は賑やかです。この状態で次に当るのはどれか?次々と連鎖してる状態で予測を立てて台を確保し打ち出したものの単発、ワンセット、当たらない。この理由はTST該当台ではないからです。

当然TST該当台は即当り、連チャン伸びます。

ホールで実践した時の状態をもとに解説してます。

実戦動画

ディフェンス項目3内で解説したペア台の状況(回収時)

当り順、回収時のペア台の正確な状態を把握

そして、連チャン

TSTは面白い位当ります

状態、時間計測で投資額の圧縮を極限まで追求してます。

台の状態をベストで保つ為フラッシュα打法を使った所、確変中大きなハマりもなくプレミアが出まくりました。

TSTトップページへ戻る↓
勝てるパチンコ 今すぐ当る台選びTST


このページを閉じる
閉じる


それでも不安な方へ↓
今の気持ちを教えて下さい